1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ターミネーター外伝 もうひとつのターミネーター 

カテゴリ:普段の生活

機械と人間の最終戦争を描く映画「ターミネーター」にはもうひとつの物語があった・・・

a


時は2008年・・・

抵抗軍の指導者、ジョン・コナー抹殺のため、T-800と同時期に製造され、
過去に送り込まれたアンドロイドがいた。

彼の名はT-750。
彼もまたアメリカ・ロサンゼルスに送られるはずだった・・

しかし、送り込まれた彼の目の前に広がった光景は、想像していたものとは程遠かった。

その時、突如現れる青い服の集団。
彼らは武器や盾を持ち、恐怖か動揺ともつかない眼差しでアンドロイドを見つめている。

背後には民間人らしき人だかりと、カメラを構え被写体であるアンドロイドをレンズから無表情に覗き込んでいる。

そしてその中に不気味な笑みを浮かべる一人の男がいた。
まるでこれから先起こることを予知しているかのように・・

男は悟った。
「ターゲット変更。ジョン・コナーから全人類の抹殺へ。」
そう、彼は既に反抗軍の手に世界が堕ちたと認識したのだ。

黄と黒の異様とも思える色合いの棒を振り回し、彼は呟いた。

「I'll be back.」、と。
(戻ってくるはおかしいし、I'm backでもおかしい・・慣れないことやるもんじゃないね・・)








普段ならこんなばからしいネタ書きませんが、画像のインパクトありすぎw
たまにはいいですよね・・

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。