FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Etymotic Research ER-4Sのレビュー 

カテゴリ:Etymotic Research ER-4S

ER-4Sのレビューです。

これでひとまずネタは消化・・・と思ったら、やっちまったぜ10pro購入。
もうどうなってもいいや、と思う今日この頃。

というわけでレビューです。

最近常用していたイヤホン・・・ 当機
最近常用していたヘッドホン・・ STAX Lambda Nova Signature

使用機器・・・ KENWOOD HD20GA7
【高音域】
  • 量は十分。
  • 質はかなりいい。線は細め。
  • 量が十分に出ている場合、サ行はきつくなると思っていたが、全く無い。
  • 超高音域はおとなしめ。ただ、とてもバランスがいい。
  • STAXの高音になんとなく似通っている。
  • 金管楽器は楽しめるが、キツい音調でないため、鮮やかさはあまりない。
  • 5点

【中音域】
  • 量は十分。
  • ボーカルが囁いているかのように聞こえる。
  • ボーカルの温かみはかなりいい。
  • 男性ボーカルより女性ボーカルのほうが得意。
  • 基本的にはあっさりしている。脚色がなく、ありのままを表現している感じ。
  • 5点

【低音域】
  • 量は適量(十分とまではいかないかも)。個人的には十分。
  • 他のサイト等に「低音の量は少ない」とよく見かけるが、そのような印象は無かった。
  • 例として、ATH-CK9よりは遥かに出ている。
  • 音圧で押すタイプではない。厚みも薄い。
  • 締まっている印象を受け、曲のバランスを崩さない程度に聴こえてくる。
  • 4.5点

【音場感】
  • この価格帯のイヤホンならもう少し広いほうが良かった感じもするが、一般的に見れば広い。
  • 音がバラバラにならずに、キッチリと聴こえてくる。
  • 4.5点

【分解能】
  • 非常によい。
  • 非常に正確に音を分解している。
  • 音楽性とは少しかけ離れている、と解像度と共に言う人もいるかも。
  • 自分は魅力だと思っている。
  • 5点

【明瞭さ】
  • 非常に良い。
  • 音がはっきりしている、という意味ではなく、見晴らしがいい。
  • 5点

【原音忠実性】
  • 非常に良い。
  • 味付けというものがなく、性能で十分勝負できている。
  • 5点

【まとめ】
  • 女性ボーカルを中心に聴く自分にとっては最高のイヤホン。
  • これが自分の中では普通というか基準になる。
  • 装着感、タッチノイズなどいろいろと問題点があるようだが、自分は何時間耳に入れても痛くならなくなったし、タッチノイズも特に気にしない性格なので(EPシリーズはダメだったが)、基本的に欠点というものが無いと思っている。
  • 極端なほどに正確、とよく言われるが、本当に慣れてしまう。逆に言えば、これに慣れてしまうと他が全て劣って言うように聴こえてしまうかも。
  • これで聴いてほしいものは「The music of Antonio Carlos Jobim "IPANEMA"」。STAXで聴いても大分いいです。
  • ER-4Sを一言で表すと、「繊細」「正確」といった感じ?

しかし、10proは良かった・・・ということで4/1までにレビュー完了できるか・・・

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。