FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DENON AH-D2000のレビュー 

カテゴリ:DENON AH-D2000

AH-D2000のレビューです。

メモでちょくちょく書いていましたが、AH-D2000レビュー正式版。
【基本データ】
  • 形式/ダイナミック型
  • ドライバー/φ50mm、ネオジウムマグネット
  • インピーダンス/25Ω
  • 感度/106dB/mW
  • 最大入力/1,800mW
  • 再生周波数/5~45,000Hz
  • 質量/350g(コード含まず)
  • コード長/3.0m OFC線
  • プラグ/直径3.5mm金メッキステレオミニプラグ
  • 付属品/直径6.3mm金メッキステレオ変換プラグ(ステレオミニプラグ→ステレオ標準プラグ)

【傾向】
  • 弱ドンシャリ。

【高音域】
  • 十分な量。
  • 質はやや細め。
  • いい意味でシャカシャカとした感じ。サラサラ?軽い?
  • 「抜け」という点では結構いい。
  • 超高音域はそうでもない。安心して聴ける。
  • 金管楽器の力強さはそこまで感じられない。無難。
  • 4点。

【中音域】
  • 十分表に出ている。が、他の音域よりは僅かに引っ込んでる。自分の中では問題ない範囲。
  • ボーカルの温かみはなかなか。男声のほうがいい。
  • 3.5~4点。

【低音域】
  • 量は十分。ただ、他の人はもう少しあったほうが・・・?と思う人もいるかも。
  • 音圧で押すようなタイプではなく、ベースの重低音の表現が良い。
  • 3.5~4点。

【明瞭さ】
  • なかなか。目指してこうなったわけではなさそうではあるが。
  • 3.5点。

【原音忠実性】
  • なかなか。
  • 音を楽しめるけど、冷静さも兼ね備えている。
  • 4点。

【音場感】
  • かなりいい。
  • 単純に広いと思える。ただし、音自体が無難・控えめというのも一因。
  • 4~4.5点。

【分解能】
  • なかなか。
  • 音が上や下からも聴こえているように思えるのは自分だけ?
  • マラカスのようなシャカシャカする楽器の分解が特に良い。
  • 4点。

【まとめ】
  • 苦手なジャンルが特にない。
  • どのジャンルもある程度のレベルで鳴らしてくれる。
  • ヘッドホンを一台だけ買いたい、と思う人はこれでいいと思う。
  • 何本も買って楽しむ人ならこれはおすすめしない。
  • AH-D2000を一言で表すと、「高レベルの無難」かな?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。