1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sleek Audio SA6のレビュー動画 

カテゴリ:紹介記事

ちょっと興味があるSA6のレビュー動画があったので紹介。
色々カスタマイズできるものと言えばPioneerのSE-CLX9が記憶に新しいですが、
果たしてその実力とは。

【基本情報】
スピーカードライバ:バランスド・アーマチュア方式
  • インピーダンス:50Ω
  • 音圧感度:110 dB SPL/mW
  • ケーブル長:約120cm
  • プラグ:高感度24k金メッキ採用3.5mmステレオミニジャック
  • 重さ:約10g人間工学に基づいたデザインコンパクトで洗練されたフォルム
  • VQ(可変イコライザ)システム(※)を採用
  • ※3つのトレブル(高音)チップと3つのバス(低音)ポートの組み合わせにより、好みの音にカスタム設計することで、あらゆるジャンルの音楽に合わせた好みのタイプの音を楽しむことができる。
  • SA6レビュー動画
スポンサーサイト

雑記 

カテゴリ:普段の生活

一週遅れでCLANNAD AFTER STORY 第一話を観る。
サイドストーリー色が強かった。
マンガ・アニメにおいて、相手がプロ級の腕前を持つ選手にも関わらず、主人公たちがヒットをどんどん打っていくのはお約束ですが、なんでヒロインまで打てちゃってるのか説明がほしい・・
自分がひねくれてるだけか・・
あとついでに言うと、祐介と主人公が被って仕方ないです。

第一期では2クールだったのにも関わらず、主人公と父が最後まで和解しなかったし、(学園祭後、一言言葉をかける場面はあったが)、「主人公編」というものがなかったので、今回はハッピーエンドになるといいなぁ・・

ついでにDVD特典の番外編も観た。
とにかく陰鬱な方向に物語が進んでいく。
本編より現実的な描写が多いけど、開始1分程の主人公の説明で2~3話分あるんじゃないかと。
それにあれだけオクテだったのに大胆すぎるだろうと・・
ゲームやってる人のほうが感情移入できるのかもしれません。

ターミネーター外伝 もうひとつのターミネーター 

カテゴリ:普段の生活

機械と人間の最終戦争を描く映画「ターミネーター」にはもうひとつの物語があった・・・



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。